移動遊園地 in Alleppey

アレッピーの町に、移動遊園地がやって来た。移動遊園地に来るのはグアテマラ以来、1年半ぶりのこと。グアテマラの遊園地、懐かしいなあ。

e0040591_2032253.jpg園内の入場は無料。入ってみると、中はインド人家族でごった返している。
まず目に飛び込んできたのは観覧車。そのスピードにびびる。とにかく速い。日本の観覧車とジェットコースターの中間ぐらいの速度か。観覧車の映像を早送りで見ているようだ。しかも、客の乗る箱には柵が付いていない。なんて危険なんだ。あれはやめておこう。


e0040591_2033570.jpg観覧車の横にはバイキングがあった。観覧車と対照的に、これは遅すぎる。揺りかごじゃないんだから。あんまり遅いので、バイキングの上で立ち上がって騒ぎ出すインド人続出。
メリーゴーランドは、手動だった。円盤の上に小さな馬や車が置いてあって、子供がそこに腰掛けると、おっさんがその円盤を力いっぱい回しだす。


e0040591_2034875.jpgよくみると、ゴーカートもコーヒーカップも手動だった。汗だくになって円盤を回すおっさん、ご苦労様です。
園内には、ほかにもサーカス小屋や、オートバイのショーを見せる小屋、そして手品小屋があった。迷った末、手品小屋に入ることにする。料金は10Rs(30円)。たいしたことはなかろうと思って入った手品小屋。しかし、これがなかなかすごかった。


e0040591_2035922.jpg舞台に上がった手品師の兄ちゃんは、古典的ながら仕掛けの分からない手品の数々を矢継ぎ早に披露した。空の箱から鳩を出して、その鳩をウサギに変えたり、口から長いスカーフを何枚も出したり。最後は子供を空中に浮かせる技まで!
顎が外れるんじゃと心配になるくらい驚いていたインド人の観客に負けず劣らず、わたしもついつい見入ってしまったのだった。
[PR]

by tomokoy77 | 2006-12-21 19:59 | India  

<< バックウォータークルーズ アレッピー >>