切るか 切らぬか

最後に美容室で髪を切ったのは、一時帰国した2004年11月のこと。それから2年以上、時々自分で前髪を切ったり、毛先を少し揃えたりはするものの、ほとんど放ったらかしの状態。おかげでずいぶん髪が長くなった。
こんなに長くのばしたことはこれまで一度もなく、従って髪の結い方というものを知らない。結果、いつも後ろでひとくくりに束ねるという、事務員みたいなヘアスタイルになる。

e0040591_22331115.jpg長いと言っても、肩甲骨が隠れるか隠れないか程度の長さなのだが、いかんせん経験がないため重く感じられて仕方がない。肩まで凝るような気がする。

髪を洗うのだって一苦労だ。洗髪というより洗濯といったほうが適切なほど、それは面倒くさく重労働だ。おまけに北上するにつれて気温が下がっていく今、洗った髪はなかなか乾かず、寒くて風邪をひきそうだ。

長い髪を維持するって大変なことなんだなあと、身にしみて感じる今日この頃。毛先が傷んで茶色くなってきたし、そろそろ切りどきか。それともこのままのばしてマフラー代わりにするか。目下思案中。
[PR]

by tomokoy77 | 2007-01-17 22:32 | India  

<< プリー インド版 ユニバーサルスタジオ >>