2006年 06月 22日 ( 1 )

 

ダルエスサラーム

タンザニアの首都、ダルエスサラームに着いた。
 
”ダルエスサラーム”とはアラビア語で”平和な港”という意味らしい。
けれど、この街の辿ってきた歴史は決して平和なものではない。

e0040591_2326845.jpgインド洋に面した良港のダルエスサラームには、古くからアラブ人やインド人ヨーロッパ人が攻め寄せ、利権を争って戦った。
今も、街にはモスクやヒンドゥー寺院が多く建ち、市内中心部で見かけるアラブ人やインド人の数は黒人をしのぐほどだ。
ここには、他のアフリカ諸国とは一味違った、アフリカとアラブとアジアが交じり合ったような複雑な空気が流れている。
[PR]

by tomokoy77 | 2006-06-22 15:22 | Tanzania