カテゴリ:Ethiopia( 2 )

 

写真 エチオピア

e0040591_0522431.jpgエチオピアが世界に誇るおいしいもの。
それは何といっても、モカコーヒー。

エチオピアで採れたコーヒーを、イエメンのモッカ港から輸出したため、この名前になった。

写真は、アジスの有名店。
トモカ・コーヒー。


e0040591_0524337.jpg首都、アジスアベバから、北部へ向かう途中の村で。

この時期、雨期明けのエチオピアは一面の緑で、本当に美しかった。


e0040591_0525793.jpgラリベラの教会近く。
岩に彫られた穴で祈る神父。

今も、この穴の中で祈り続けて生活し、そのまま穴の中で死ぬ人がいる。

別の穴に、その人たちのミイラがあった。


e0040591_0532194.jpgラリベラの教会。熱心に祈る人。

教会内部へは、靴を脱いで入らなければならない。

中はノミとダニの温床なのだけど・・・。


e0040591_111453.jpgエチオピア正教の司祭。

サングラスをかけているのは、お洒落のためではない。

暗い教会の中でたかれる、フラッシュが目に悪いから。


e0040591_113749.jpgエチオピアの主食インジェラ。
またの名を”ぞうきん”。

これは野菜のワット(シチュー)を載せたもの。

エチオピアでは、週2日、肉を食べない日がある。


e0040591_12284.jpg人類発祥の地エチオピア。

主食のインジェラはひどい味だけど、コーヒーと並んでエチオピアが世界に誇れるおいしいもの。

それは、ミックスジュース!
マンゴー、アボガド、グアバ、パパイヤの4層。

君のおかげで、エチオピアを生き延びた。
ありがとう。
[PR]

by tomokoy77 | 2006-12-05 01:46 | Ethiopia  

アジスアベバ

エチオピアの首都アジスアベバに着いた。

e0040591_0445329.jpge0040591_0453547.jpg

ナイロビを出て、イシオロまでは順調にミニバスで5時間。イシオロで10時間待ったあと、ようやく1台のトラックが通り、週末ということでほかの車を探す余裕はなく、2×2×3mほどのスペースに、大人が30人くらい詰め込まれたトラックの荷台に乗って、20時間。無事、ビザ切れ前に国境の町モヤレに着いた。

e0040591_046510.jpge0040591_0463466.jpg

トラックの荷台での移動。夜は寒く、昼は砂埃がすごくて大変だったけど、道中マサイ族に似た美しい民族衣装を着た人たちに会ったり、野生の象を見たり、ラマダンの始まりに立ち会ったりと、なかなか楽しい旅だった。道もフラットダートで、思ったほど悪くなかった。ただ、国境付近からエチオピア南部のアワサまでは、水不足に悩む町ばかりで、洗濯はおろかシャワーもままならなかったのが(土埃にまみれているのに)、ちょっと辛いといえば辛かった。

e0040591_0491284.jpg

エチオピアに入ってさっそく、この国の主食インジェラを食べた。灰色のふわふわしたクレープのようなもので、その色と形状と臭いから”ぞうきん”を連想する人もいるようだが、食べて納得、確かに臭い、そしてものすごく酸っぱい。久々に喉が受け付けない食事に出会った。しかもこの国じゃこれが主食・・・。
アジスアベバでは、伸びきったスパゲティや油っこいサンドイッチなど、インジェラ以外のものも食べられるので何とかなっているけれど、南米で蓄えた8kgのオーバーウェイトが、ここへ来てだいぶ減ってきたような気がする・・・。

相変わらずネット環境が悪く、ブログを更新できない毎日がこの先も続きそう。でも、元気でやっているのでご心配なく。ではまた。
[PR]

by tomokoy77 | 2006-10-01 22:07 | Ethiopia