カテゴリ:El Salvador( 2 )

 

先日、前髪を切りました。

e0040591_543618.jpg今日、サンサルバドル市内のミスタードーナツで、
メキシコ人のおじさんと知り合いました。

年齢を聞かれたので「27歳だ」と言うと、
「えっ?15歳かと思ったよ」 と言われました。

メキシカン・ジョークだろうか・・・。
[PR]

by tomokoy77 | 2005-08-12 21:16 | El Salvador  

「10万円、落としましたよ」

エルサルバドルの首都、サンサルバドルに着いた。
10時間移動で腹ペコだ。
ロンプラに載っているビュッフェ形式のレストランに行く。

旨い!
あれこれ注文して食べていると、店員らしいおばちゃんが話しかけてきた。
「・・・・・dinero(お金)・・・・・cien dolares(100ドル)・・・・・・・・」
「は?」
スペイン語、まったく聞き取れず。

「どしたの?」 「なんかお金がどうのって言ってる」 
「お金くださいってこと?」 「違うと思う。だって100ドルって言ってるし」 
「意味わからんね・・・」

おばちゃんはため息をついて立ち去った。
が、今度は別の店員のお姉ちゃんがやってきて、再び「・・・cien dolares・・・」と言う。

「まただよ。なんなんだろ?
Yo no tengo cien dolares. 100ドルなんか持ってないよ。」

「・・・あーーーーーーーーーーーーーー!」
カーゴパンツのポケットに手を入れる。無い!!
小額紙幣に崩そうと思って持ってきていた100ドル札がなくなっている。
そうか。さっき会計をするときに落としたんだ!

e0040591_510204.jpg「わたしのです!」
お姉ちゃんは笑って100ドル札を持ってきてくれた。
100ドルっていったら、
この国ではきっと10万円くらいの価値があるよ・・・。
店員のお姉ちゃんたちに向かって手を合わせ、
何度も頭を下げる。

翌日も2度この食堂へ行った。
お姉ちゃんたちはわたしを見つけると、手を合わせおじぎをして迎えてくれた。
[PR]

by tomokoy77 | 2005-08-11 15:11 | El Salvador